天空の郷こめホワイトエール

ライトで味わい深い、お米のビール

小麦モルトを土台に、食べてもおいしいブランド米「土佐天空の郷」と、清流仁淀川のほとりで育った山椒を使用。品の良い甘さと酸味が広がるすっきりとした味わい。最後に現れる山椒がライトな味を引き締めます。アルコール度数4%で、ビールが苦手な方も飲みやすい一杯です。

スタイル:ホワイトエール
小麦麦芽を使用し、白濁した淡い色味が特徴。まろやかな味わいと爽やかな酸味に、コリアンダーなどのスパイシーな香りがマッチ。

アルコール度数:4%
苦味:きわめて弱い
原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、米(高知県本山町産)、ホップ、山椒(高知県産)、コリアンダー

商品説明

高知県本山町には、土地を切り開いてつくられた棚田がたくさんあります。その棚田と景観を守るために、生まれたのが「土佐天空の郷」というブランド米です。寒暖差が激しい山間部の棚田で力強く育った「土佐天空の郷」は、日本最大規模のお米のコンクール「米・食味分析鑑定コンクール」で、平成23年産、24年産が金賞を連続受賞するなど、その味わいは高く評価されています。
日本酒に用いられる酒造好適米ではなく、「食べておいしいお米」を使用することで、飲みやすいライトなボディを実現するとともに、味わいに深みや豊かさをもたらしました。軽快な飲み口の中にも、炊きたてのご飯を思わせる穏やかな甘みが感じられます。ラベルには、「日々美しい棚田を守る人たち」をデザインしました。

販売店情報

販売店については本山町農業公社にお問い合わせください。