こめホワイトエール

繊細で味わい深い
ジャパニーズホワイトエール

「ライトですっきり」だけで終わらない、味わいの深さが特徴。高知県嶺北地域で育った棚田米「土佐天空の郷」をふんだんに使用し、お米由来のふくよかな風味をもたらしました。清流仁淀川のほとりで育った山椒が、ライトな味わいを引き締めるアクセントに。苦みは控えめで、ビールが苦手な方におすすめです。

スタイル:ホワイトエール
小麦麦芽を使用し、白濁した淡い色味が特徴。まろやかな味わいと爽やかな酸味に、コリアンダーなどのスパイシーな香りがマッチ。

アルコール度数:4%
苦味:きわめて弱い
原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、米(高知県産)、ホップ、米、山椒(高知県産)、コリアンダー

購入する

※贈答用の「のし」をご希望の方は購入時、備考欄に「のし希望」と、のしに書く文言(例:御祝い・土佐太郎)を記載してください。
※1本ずつのご購入は以下の送料をいただいております。(北海道・沖縄への配送は下記送料に加え400円をいただいております。ご了承ください。)
1-6本:1100円、7-12本:1300円、13-24本:1500円
※セット商品は送料込みの価格となっております。

1本でも6本でも 送料同額 まとめ買いがお得 セット商品は送料込み セット買いがお得

商品説明

TOSACOの定番品の中で、最も苦味が少なく、すっきりとした味わいのビール。飲みやすいライトなボディに仕上げるために使用したのは、高知県嶺北地域の棚田米「土佐天空の郷」。日本酒に用いられる酒造好適米ではなく、「食べておいしいお米」を使用することで、日本酒では雑味になる部分をビールの個性として生かしたいと考えました。そのことが、モルトだけでは出せない、味の深みや豊かさにつながり、ライトな飲み口の中に、炊きたてのご飯を思わせる穏やかな甘みが感じられます。
日本の代表的な食材であるお米を使ったビールが、いつか世界のクラフトビールシーンで「ジャパニーズスタイル」として確立されることを願っています。

料理と合わせるなら

・天ぷら、湯豆腐など繊細な味を楽しむ和食に
・白身魚のムニエル、カルパッチョなどの魚料理に
・フルーツやチョコレートと一緒に食後酒としても